Home > 未分類

未分類 Archive

数値の単位

  • Posted by: rasuo
  • 2007年10月24日 5:50 PM
  • 未分類

作図する時、数値入力をすると、かなり大きくなったり、かなり離れた所に作図されたりすることありませんか?そんな時は、入力する数値の単位が変わってしまっています(mmからm等)

・「Jw_win.jwf」が無い場合
メニュー『設定|基本設定』→「一般(2)」
「m単位入力」のチェックを消して下さい。

height="396"
alt="jw0013"
hspace="0"
src="http://jwcad.rasuo.com//media/img_20071024T175033935.bmp"
width="420"
border="0" /> height="345"
alt="jw0014"
hspace="0"
src="http://jwcad.rasuo.com//media/img_20071024T175041728.bmp"
width="420"
border="0" /> 

・「Jw_win.jwf」がある場合
メモ帳やスクリーンエディタでJWWフォルダの「Jw_win.jwf」を開いて下さい。「R_STR0_00」で検索し、②番目『指定単位入力(設定しない:0 設定する:1)』の「1」を「0」にして下さい。

R_STR0_00 = 1000 1 0 0 0 ,m,

          ↓

R_STR0_00 = 1000 0 0 0 0 ,m,

「Jw_win.jwf」を保存・終了し、JWWを起動して下さい。

 

図面間複写その4

  • Posted by: rasuo
  • 2007年10月23日 1:33 PM
  • 未分類

図面間複写の際、線種を変えて貼り付けたい場合は・・・

1.JWWをもう1つ実行します。(JWW画面が2つになります)
2.2個目のJWWで、目的の図面を開けます。

3.2個目のJWWで、[範囲]をクリックし、コピーしたい部分をくくります。

4.コピーしたい部分を選択したら[コピー]をクリックします。
このコピーしようとしている図形は、レイヤグループ0、レイヤ0とレイヤ1で作図しています。

5.コピーをしたらこの2個目のJWWは終了させて下さい。
6.最初のJWWで、[貼付]をクリックし、[作図属性]をクリックして下さい。

7.「作図属性設定」画面で、「□◆元レイヤに作図」にチェックを入れて[Ok]をクリックして下さい。
height="204"
alt="jw0010"
hspace="0"
src="http://jwcad.rasuo.com//media/img_20071023T133326765.bmp"
width="260"
border="0" />
8.図形を貼り付けたい場所にマウスを移動してクリックして下さい。
 現在の書き込みレイヤが下記のようにレイヤ(7)になっていたとしても、元レイヤの状態(元の図形を作図・登録していた時のレイヤ状態)で貼り付けられます。
 元図形は、レイヤ0とレイヤ1を使っていましたので、レイヤ0・レイヤ1に貼り付けられています。レイヤ一覧表示(書き込みレイヤの位置で右クリック)を行うと確認出来ます。なお、レイヤグループは、現在の書き込みレイヤグループで作図されます。
 
9.貼り付け作業はそのまま連続して行えます。終了したい場合は、何か他の作図コマンドを選ぶ等をして下さい。

図面間複写その3

図面間複写の際、線種を変えて貼り付けたい場合は・・・

1.JWWをもう1つ実行します。(JWW画面が2つになります)
2.2個目のJWWで、目的の図面を開けます。

3.2個目のJWWで、[範囲]をクリックし、コピーしたい部分をくくります。

4.コピーしたい部分を選択したら[コピー]をクリックします。

5.コピーをしたらこの2個目のJWWは終了させて下さい。
6.最初のJWWで、[貼付]をクリックし、[作図属性]をクリックして下さい。

7.「作図属性設定」画面で、「□●書込み 線種 で作図」にチェックを入れて[Ok]をクリックして下さい。
height="204"
alt="jw0008"
hspace="0"
src="http://jwcad.rasuo.com//media/img_20071023T133240554.bmp"
width="260"
border="0" />
8.[線属性]をクリックして下さい。(メニュー「設定|線属性」でも同様です)
 
9.「線属性設定」画面で、作図したい線種にチェックして[Ok]をクリックして下さい。
 下記の場合は、「点線1」(- – - – - – - -)で作図します。
 「線色1」にチェックが入っていますが、「作図属性設定」画面で「□●書込み【線色】で作図」にチェックは入っていませんので、元図形の色のまま、となります。
 レイヤは、「□元グループに作図」「□元レイヤに作図」にチェックは入っていませんので、現在の書き込みレイヤグループ・書き込みレイヤに作図されます。
height="279"
alt="jw0009"
hspace="0"
src="http://jwcad.rasuo.com//media/img_20071023T133248601.bmp"
width="256"
border="0" />
10.完了です。
 貼り付け作業はそのまま連続して行えます。終了したい場合は、何か他の作図コマンドを選ぶ等をして下さい。
 

図面間複写その3

  • Posted by: rasuo
  • 2007年10月22日 3:34 PM
  • 未分類

図面間複写の際、線種を変えて貼り付けたい場合は・・・

1.JWWをもう1つ実行します。(JWW画面が2つになります)
2.2個目のJWWで、目的の図面を開けます。

3.2個目のJWWで、[範囲]をクリックし、コピーしたい部分をくくります。

4.コピーしたい部分を選択したら[コピー]をクリックします。

5.コピーをしたらこの2個目のJWWは終了させて下さい。
6.最初のJWWで、[貼付]をクリックし、[作図属性]をクリックして下さい。

7.「作図属性設定」画面で、「□●書込み 線種 で作図」にチェックを入れて[Ok]をクリックして下さい。
height="204"
alt="jw0008"
hspace="0"
src="http://jwcad.rasuo.com//media/img_20071022T153454443.bmp"
width="260"
border="0" />
8.[線属性]をクリックして下さい。(メニュー「設定|線属性」でも同様です)
 
9.「線属性設定」画面で、作図したい線種にチェックして[Ok]をクリックして下さい。
 下記の場合は、「点線1」(- – - – - – - -)で作図します。
 「線色1」にチェックが入っていますが、「作図属性設定」画面で「□●書込み【線色】で作図」にチェックは入っていませんので、元図形の色のまま、となります。
 レイヤは、「□元グループに作図」「□元レイヤに作図」にチェックは入っていませんので、現在の書き込みレイヤグループ・書き込みレイヤに作図されます。
height="279"
alt="jw0009"
hspace="0"
src="http://jwcad.rasuo.com//media/img_20071022T153500456.bmp"
width="256"
border="0" />
10.完了です。
 貼り付け作業はそのまま連続して行えます。終了したい場合は、何か他の作図コマンドを選ぶ等をして下さい。
 

図面間複写その2

  • Posted by: rasuo
  • 2007年10月20日 8:42 AM
  • 未分類

図面間複写の際、色を変えて貼り付けたい場合は・・・

1.JWWをもう1つ実行します。(JWW画面が2つになります)
2.2個目のJWWで、目的の図面を開けます。

3.2個目のJWWで、[範囲]をクリックし、コピーしたい部分をくくります。

4.コピーしたい部分を選択したら[コピー]をクリックします。

5.コピーをしたらこの2個目のJWWは終了させて下さい。
6.最初のJWWで、[貼付]をクリックし、[作図属性]をクリックして下さい。

7.「作図属性設定」画面で、「□●書込み【線色】で作図」にチェックを入れて[Ok]をクリックして下さい。
height="204"
alt="jw0006"
hspace="0"
src="http://jwcad.rasuo.com//media/img_20071020T084302095.bmp"
width="260"
border="0" /> 
8.[線属性]をクリックして下さい。(メニュー「設定|線属性」でも同様です)
9.「線属性設定」画面で、作図したい線色にチェックして[Ok]をクリックして下さい。
 下記の場合は、「線色1」(水色)で作図します。
 「点線1」にチェックが入っていますが、「作図属性設定」画面で「□●書込み【線種】で作図」にチェックは入っていませんので、元図形の線種のまま、となります。
 レイヤは、「□元グループに作図」「□元レイヤに作図」にチェックは入っていませんので、現在の書き込みレイヤグループ・書き込みレイヤに作図されます。
height="279"
alt="jw0007"
hspace="0"
src="http://jwcad.rasuo.com//media/img_20071020T084308918.bmp"
width="256"
border="0" /> 
10.完了です。
 貼り付け作業はそのまま連続して行えます。終了したい場合は、何か他の作図コマンドを選ぶ等をして下さい。

図面間複写

  • Posted by: rasuo
  • 2007年10月19日 8:30 AM
  • 未分類

現在作業している図面に、他の図面の一部を貼り付けたい場合には以下の手順で行います。

1.JWWをもう1つ実行します。(JWW画面が2つになります)

2.2個目のJWWで、目的の図面を開けます。

3.2個目のJWWで、[範囲]をクリックし、コピーしたい部分をくくります。

4.コピーしたい部分を選択したら[コピー]をクリックします。

5.コピーをしたらこの2個目のJWWは終了させて下さい。
6.最初のJWWで、[貼付]をクリックし、貼り付けたい場所へ移動してクリックして下さい。

※作図属性、倍率、回転角、等を指定する場合には、メニュー下の指定箇所を任意に指定してから配置場所をクリックして下さい。[作図属性]をクリックすると以下の画面が出ます。コピーする文字要素の大きさを倍率に従って大きくしたり小さくしたい場合には、「□文字も倍率」にチェックを入れて[Ok]して下さい。
以下に何もチェックが入っていない場合には、現在の書き込みレイヤグループ、現在の書き込みレイヤ、元図形の線色のまま、元図形の線種のまま、で貼り付けられます。

height="204"
alt="jw0005"
hspace="0"
src="http://jwcad.rasuo.com//media/img_20071019T083026342.bmp"
width="260"
border="0" /> 
7.完了です。
 貼り付け作業はそのまま連続して行えます。終了したい場合は、何か他の作図コマンドを選ぶ等をして下さい。

JW_CAD Version 5.22

  • Posted by: rasuo
  • 2007年10月17日 10:51 PM
  • 未分類

JW_CADが5.22にバージョンアップしました。
◆Version 5.22 での変更点は以下のとおりです。(2007/10/08)

 ・印刷時における既定線色の線幅の基準値を、600dpiから300dpiに変更するとともに、基本設定ダイアログの「色・画面」タブで「線幅を1/100mm単位とする」をチェックしたときの調整値を300dpi基準に合わせた。

 ・タグジャンプで、編集中のファイル名を指定すると、ファイルを読み直さずに、起動オプションのみを解釈するようにした。

 ・タグジャンプで、ファイル名を指定せず起動オプションのみを指定できるようにした。

    ・「プレビューを続行しますか?」等のメッセージのダイアログが画面中央に出てしまう現象(V5.21 で発生)を回避した。
みなさん、こまめにチェックして最新バージョンを使いましょう。

ホイールマウスで拡大・縮小

  • Posted by: rasuo
  • 2007年10月1日 10:38 AM
  • 未分類

ホイールマウスを使うには、自動的に読み込まれる環境設定ファイル「Jw_win.jwf」を作成する必要があります。「Jw_win.jwf」を作成するには、
1.JWWフォルダにある「Sample.jwf」を編集する方法
2.メニュー『設定|環境設定ファイル|書出し』を行う方法
があります。
1.の場合、30行目の「END」の行を消して「Jw_win.jwf」と名前を付けて保存して下さい。(上書き保存をしないように注意!)説明書きがありますので後の編集が簡単です。
2.の場合、JWWフォルダに「Jw_win.jwf」と入力して保存して下さい。拡張子も記入して下さい。 JWFファイルに説明文は入りませんので、後の編集は多少やりにくいかもしれません。
 
「Jw_win.jwf」を編集するには、以下の方法があります。
1.「メモ帳」
(但し大きなサイズのファイルは読み込み出来ません。ファイル名を「”Jw_win.jwf”」のように二重引用符「”」で括って、保存して下さい)
2.「ワードパッド」
(「ファイルの種類」を「テキスト文書」にして、
 ファイル名を「Jw_win.jwf」として保存して下さい)
3.スクリーンエディタ
(市販ソフト、シェアウェア、フリーウェア、いろいろあります)
4.ワープロソフト
(「ファイルの種類」を「テキスト文書」又は「テキストファイル」にして、ファイル名を「Jw_win.jwf」として保存して下さい)
 
メモ帳やスクリーンエディタでJWWフォルダの「Jw_win.jwf」を開いて下さい。「ZOOM」で検索し、⑨番目『マウスホイールによる画面拡大・縮小(不可:0 可能:1)(-値で逆方向の拡大・縮小)』の数値を、「0」から「1」にして下さい。

ZOOM = 0 0 0 0 10 0.5 1.5 100 0

          ↓

ZOOM = 0 0 0 0 10 0.5 1.5 100 1

「Jw_win.jwf」を保存・終了し、JWWを起動して下さい。マウスホイールを動かしてみて下さい。拡大・縮小されない場合は、ホイールを押してみて下さい。それでもダメでしたら、一旦JWWを終了させ、再度、JWWを起動して同様にやってみて下さい。
なお、拡大・縮小を逆にしたい場合には、

ZOOM = 0 0 0 0 10 0.5 1.5 100 -1

のように「マイナス1」にして下さい。
 
 
・使用するマウスによっては動作しない可能性があります。
・使用するマウスに添付されているドライバをインストールしていると使えない場合があるようです。この場合は、そのドライバを削除し、OSで標準で添付されているドライバを利用するようにして下さい。(Windows2000/Xp)
・使用するマウスに添付されているユーティリティをインストールしていると使えない場合があるようです。この場合は、そのマウス・ユーティリティをアンインストールして下さい。

 

図形が画像・ソリッドに隠れてしまう

  • Posted by: rasuo
  • 2007年9月24日 8:17 AM
  • 未分類

・「Jw_win.jwf」が無い場合
メニュー『設定|基本設定』→「一般(1)」
「画像・ソリッドを最初に描画」にチェックを入れて下さい。
height="396"
alt="jw0003"
hspace="0"
src="http://jwcad.rasuo.com//media/img_20070924T081701763.bmp"
width="420"
border="0" />
height="376"
alt="jw0004"
hspace="0"
src="http://jwcad.rasuo.com//media/img_20070924T081708838.bmp"
width="420"
border="0" /> 
・「Jw_win.jwf」がある場合
メモ帳やスクリーンエディタでJWWフォルダの「Jw_win.jwf」を開いて下さい。「S_COMM_3」で検索し、⑨番目『画像・ソリッドの描画方法(0:通常 1:最初に画像)』の「0」を「1」にして下さい。なお、「2」にすると「最初にソリッド・画像の順」となります。

S_COMM_3 = 0 0 0 6 0 0 1.00 0 0

          ↓

S_COMM_3 = 0 0 0 6 0 0 1.00 0 1

「Jw_win.jwf」を保存・終了し、JWWを起動して下さい。

 

図面の環境設定ファイル

  • Posted by: rasuo
  • 2007年9月14日 11:23 AM
  • 未分類

JWW形式図面ファイルには、線色・線種・寸法等の設定や、印刷状態等が保存されます(※全てではありません)。その図面データ内に保存された設定を読み込むには、下記の設定を予め行っておいた状態にしておいてから、 JWW形式図面ファイルを開いて下さい。
 
※相手先の全ての設定を読み込みたい場合には、相手先から環境設定ファイルを受け取り、メニュー『設定|環境設定ファイル|読込み』をして相手先の環境設定ファイルを読み込む必要があります。
 
・「Jw_win.jwf」が無い場合
メニュー『設定|基本設定』→「一般(1)」
「ファイル読込項目」の右側にある、3つの項目「□線色要素・線種パターン・点半径」「□描画・印刷状態」「□文字基準点ずれ」をチェックしてから相手先からのJWW形式図面ファイルを開いて下さい。
height="396"
alt="jw0001"
hspace="0"
src="http://jwcad.rasuo.com//media/img_20070914T112315558.bmp"
width="420"
border="0" />
height="376"
alt="jw0002"
hspace="0"
src="http://jwcad.rasuo.com//media/img_20070914T112323949.bmp"
width="420"
border="0" /> 

・「Jw_win.jwf」がある場合
メモ帳やスクリーンエディタでJWWフォルダの「Jw_win.jwf」を開いて下さい。「S_COMM_1」で検索し、⑧番目『ファイル読込項目』の項目を「111」にして下さい。

S_COMM_1 = 30 0 0 0 0 0 0 0 1

          ↓

S_COMM_1 = 30 0 0 0 0 0 0 111 1

「Jw_win.jwf」を保存・終了し、JWWを起動して下さい。

 

ホーム > 未分類

Search
Feeds
Meta

Return to page top