Home > 未分類 > ファイル形式とか

ファイル形式とか

  • Posted by: rasuo
  • 2007年8月31日 1:38 PM
  • 未分類

■データ形式について

○JWW形式とJWC形式

 JWWのファイルは、拡張子が[JWW]です。DOS版のJW-CADの拡張子は[JWC]です。JWWは、JW-CAD
(DOS版)の上位バージョンなので、JWC形式のファイルも読み込むことができます。

 しかし、JWWからJWC形式で保存した場合、トラブルが発生します。たとえば、JW-CADとJWWのペンの数が違います。
DOSのフォントとWindowsのフォントは異なります。JWWでは画像が貼り付けることができるようになりました。その他、
いろいろとあります。したがって、JWWからJWC形式で保存する機能は、使わないほうがいいと思います。
 ただし、他のCADでJWC形式での読み込みのみサポートしているCAD等(HO-CAD)ではこの機能を利用するしかないでしょう。

○JWWのバージョンの違いによるファイル形式

 Ver2.30のJWWのJw_win.txtを読んでみますと、データ形式を変更したため、Ver2.30で保存したデータは、
Ver2.25e以前のJWWでは読み込めないとの記述がありました。
 以前には、Ver2.22d=>Ver.2.23aに移行したときも、データ形式の変更がありました。

 JWWのインストールフォルダ内の[Sample.jwf]をメモ帳で開いてください。そして、上から1/3ぐらいのところに、
次のような記述があります。

[Sample.Jwfからの引用]
————————————————————————–
#「OldVerSave=[0|1|223|220]」 旧バージョン形式による保存の指定
# ※この指定は環境設定ファイルでのみ行える(*.JWFへの書き出しは行われない)。
# 記述例「OldVerSave =1」一つ前のバージョン
# 記述例「OldVerSave =0」新バージョン
# 記述例「OldVerSave =223」V2.23
# 記述例「OldVerSave =220」V2.20
#   0,223,220以外の場合、一つ前のバージョンとなる
————————————————————————–
 JWWには、Ver2.20-2.22d形式、Ver2.23-2.24e形式、Ver2.25-2.25e形式の3つと、
現在の最新の形式が存在します。上位バージョンは、下位バージョンのデータを読み込むことができますが、下位バージョンでは、
上位バージョンのデータは読めません。

 JWW Ver2.23では、メニューから[ファイル]-[名前を付けて保存]-[新規]と進むと、次のダイアログが表示されます。
 

height="195"
alt="hozon01"
hspace="0"
src=
"http://jwcad.rasuo.com//media/img_20070831T133753509.png"
width="562"
border="0" /> 
左端に、[旧バージョンで保存]という項目があります。これで目的のファイル形式を選んで保存します。

■拡張子について

  JW-CAD for Windowsで作成されたデータの拡張子は、[jww]です。しかし、JW-
CADをインストールしたフォルダをみると、いつのまにか、ファイルが増えています。ファイル名は記憶にあっても、
へんてこな拡張子が付いています。この拡張子の意味を知っておくと、仕事上でJW-CADを使う場合、重宝するときがあるかもしれません。

○拡張子が[JW$]のファイル

 拡張子が[JW$]のファイルは、JW-CADが自動保存したファイルです。JW-CADは、[設定]-[基本設定]-[一般]で、
オートセーブ時間が初期設定では30分に設定されています。図面を作図していて、30分経過するとJW-CADは、オートセーブします。
未保存のデータは、[【自動保存】.jw$]と名前が付けられますが、名前のついたファイルは、そのファイル名に[JW$]
という拡張子が付いたファイル名でオートセーブされます。

 ところで、不安定なWindowsでので、いつフリーズするかわかりません。そんなときは、オートセーブされた[JW$]
ファイルの拡張子を[JWW]に書き換えることで、図面の復元が可能です。もちろん、オートセーブ後の部分は復元されません。

○拡張子が[BAK]のファイル

 拡張子が[BAK]のファイルは、バックアップファイルです。ファイルを上書きすると、前のデータは消えてしまいます。しかし、
JW-CADは、上書きしたときに、古いファイルを消してしまうのではなく、拡張子が[BAK]というファイル名でとっておきます。
誤って上書きしたとき、削除してしまったときなど、この[BAK]ファイルを、[JWW]ファイルに名前を書き換えることで、
復元が可能です。なお、バックアップファイルは、[設定]-[基本設定]-[一般]で、
何世代前まで取っておくか設定を変えることができます。初期設定は1世代前までです。2世代前のバックアップファイルは、[BK2]と、
[BK]の次に数字がついた拡張子となります。

以上、2つの設定は、[設定]-[基本設定]-[一般]で行います。

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://jwcad.rasuo.com/wp-trackback.php?p=36
Listed below are links to weblogs that reference
ファイル形式とか from jw_cad入門サイト

Home > 未分類 > ファイル形式とか

Search
Feeds
Meta

Return to page top